Android Bootstrap ライブラリーをインポートする

TextViewやButtonにアイコンを入れたり等、Bootstrapライブラリーを使うと簡単にスタイリッシュなテキストやボタンが作成できます。レイアウトの説明はたくさんあるのですが、コーディング実装例が少ないので作ってみました。
 
bootstrap 01 - Android Bootstrap ライブラリーをインポートする

Android Studio 3.0.1
Android 8.1.0

 



Android Bootstrap

 
BootstrapはWebアプリケーションなどで使われている、ボタンや文字装飾を作成するフロントエンドWebアプリケーションフレームワークです。Android用のものもあります。
 

 

環境設定

 
Android Studioにライブライリーをインポートするには、幾つかの方法がありますが簡単な方法でやってみましょう。GitHubのサイト にある方法です。
 
build.gradle 内のdependenciesの記述です。バージョンはサイトを確認して適宜合わせてください。
 

 
TypefaceProvider.registerDefaultIconSets()
 
アイコンが使えるようにするために、プロジェクトのクラスをオーバーライドし追加します
TestBootstrapのクラスを作成します(Licenseも忘れずに)

TestBootstrap.java

プロジェクトの構成はこうなります。プロジェクトのMainActivity.javaとは別のTestBootstrapクラスの作成です。

bootstrap 1 - Android Bootstrap ライブラリーをインポートする
また
android:name=”.TestBootstrap”
をAndroidManifest.xml に追加します

AndroidManifest.xml

 

320x480 0107ddd2cbf3fe9b2650df47e5e47ebd d740e - Android Bootstrap ライブラリーをインポートする

XML レイアウト

AwesomTextViewやBootstrapButtonなど、タイトルに文字とアイコンを並べたりグループ化、角丸など色々できます。

activity_main.xml

 
strings.xml

 
bootstrap 01 - Android Bootstrap ライブラリーをインポートする
 
それぞれ、固有の設定もありますが元々の
android:layout_width
なども合わせて使えます。

ここでは、AwesomeTextView, BootstrapButton, BootstrapLabel, BootstrapEditText, BootstrapProgressBar を試しましたが、これ以外にもCircleThumbnailなどいくつかあります。
 
app:bootstrap… がエラーになる場合は
xmlns:app=”http://schemas.android.com/apk/res-auto”
import android.app.Application;
を忘れているかもしれません
「Alt」「Enter」で適正化されます
これができない場合は、今までの設定が正しくなされていないためだと思います
 
これで実行するとテキストやボタンが表示されたと思います

 

コーディングの実装

 
レイアウトでは魅力的なボタンやラベルが表示できましたが、それを実際に使って、文字とアイコンを表示させたり、ボタンクリックを受け取るにはどうするのでしょう。
カスタムUIなので、そのカスタムクラスでインスタンス生成をしていけばいいのですね。
 
MainActivity.java

 
AwesomeTextViewでの文字とアイコンの合体表示はBootstrapText.Builderを使うのがわかりにくかったですが、カスタムViewという観点で構築すればそれほど難しくはないですね。
 

 

サンプル動画

 

 
これでattractiveなアプリが作れるかもしれません…
 
 
その他のLibraryページ

 
References:
GitHub – Bearded-Hen/Android-Bootstrap
http://bearded-hen.github.io/Android-Bootstrap/

誤字脱字、意味不明で分からにゃイ、
などのご意見はこちらから mailフォーム

ブックマークしておくと便利です このエントリーをはてなブックマークに追加

ページのトップへ戻る




 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする