[Android] クラス メソッド の設定と呼び出し

cat19 01 - [Android]  クラス メソッド の設定と呼び出し
Android はJava言語で開発します(Kotlinでもできます)。Javaではクラスを定義して呼び出せます。
Activity:A, Activity:B に共通するメソッドを別クラスで設定すると便利です。これはActivity 画面遷移とデータの受け渡しとは異なります。
 
例として簡単なテストアプリを作ってみます。ボタンを押したらテキストが表示され、テキストは別クラスから呼び出します。




クラスの定義

 
SubClassというクラスを作り、名前を呼び出すメソッドname() を作成します。

「File」「New」「Java Class」を選択します。
Kotlinの場合は「Kotlin File/Class」になりますが

class method 02 - [Android]  クラス メソッド の設定と呼び出し

ファイル名を入力

class method 03b - [Android]  クラス メソッド の設定と呼び出し

MainActivityと同じ個所に作成されました。
 
class 01 - [Android]  クラス メソッド の設定と呼び出し
 
name() はフィールドの文字の配列から指定された要素を返すようにします。setter, getterですが、最近は古臭いとも言われますけど、まあ Javaなので。Kotlinのような最近の言語では使わなくなりました。

 
SubClass.java

 
Activity として MainActivity があり
そこでボタンとテキスト表示を行います
 
MainActivity.java

 
レイアウトです
activity_main.xml

 
リソースです

 

 
これはメソッドの引数として int を入れましたが
よくあるケースとして
Activity の Context を渡す場合です
その場合は
 

 
SubClass のコンストラクタで受けます

 
こんな感じです







アプリ開発が上達するお勧め

アプリ開発を始めたけどわからないところがあり、誰かに聞きたいけど周りにはそんな人はいない…あるいは、会社で働いていて日中そんなに時間をとれないなど、オンラインのプログラミングスクールがいいでしょう。

TECH ACADEMY
Androidアプリコース



Code Camp
現役エンジニアによるオンラインプログラミングスクール【CodeCamp】


直接(ネットで)誰か分かる人に聞いた方が早く解決して、上達も早いと思います。



侍エンジニア塾
侍エンジニア塾 無料体験レッスン


とても簡単なことなのに本やネットの画像だけでは分かりにくいことはあります。実際に質問してピンポイントで教えてもらうと、なんだそんなこと、と言うのがけっこうあります。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする