[Android] Snackbar で通知と簡単なアクションを実装する

簡単な通知をユーザーに出すには、Toastがありますが、似たようなポップアップ機能として Snackbar があります。違いは画面下からせり出すこととユーザーにメッセージと共にアクションを提示できるところです。
 
snackbar 01 - [Android] Snackbar で通知と簡単なアクションを実装する

Android Studio 3.1.3
Android 8.1

 



Snackbar

 
SnackbarはToastと同じようにある短い期間だけ表示して消えます。ただ、設定によっては表示期間を決めたり、dismissするまで継続させたりと色々とできます。
 

 

Snackbarの表示

 
SnackbarはToastと似たような設定ですが、引数としてViewを取ります。因みにToastはContextでした。
 

 
また、Snackbarのサポートライブラリーが必要ですが、そのためにgradleでcom.android.support:design:のdependenceをセットします。
 

尚、バージョンは適宜調整してください。
 
以下簡単にSnackbarをボタンタップのタイミングで表示させるコードです。
MainActivity.java

 
レイアウトです。ボタンをおいただけです。
activity_main.xml

strings.xml

 
build.gradle

 
ボタンタップでSnackbarが表示されました。
 
snackbar 01 - [Android] Snackbar で通知と簡単なアクションを実装する

 

Snackbarのアクション設定

 
Snackbarにアクションを設定してみましょう。
バーの右横にボタンのようにmessageが設定されてそれをタップするとアクションが実行されます。Buttonのような感じに使えます。
 

 
その他にバーの背景色を変えたり、Actionの文字列色を変更するメソッドがあります。
まとめてアクションによりTextViewから応答メッセージを表示させてみます。
 
MainActivity.java

 
activity_main.xml

 
strings.xml

 
build.gradle

 

サンプル動画

 
setDuration()を使って表示期間を長くしてみましたが、Actionで終了してくれます。正直、こういった通知がユーザーによっては邪魔な時があるのですぐに消す目的に使えるかもしれません。(Swipeでも消えますけど)
 

 
Reference:
Snackbar | Android Developers

誤字脱字、意味不明で分からにゃイ、
などのご意見はこちらから mailフォーム

ブックマークしておくと便利です このエントリーをはてなブックマークに追加


 


ページのトップへ戻る




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする