[Android] String Class 文字列の比較、分割、検索など

文字列を分割したり、検索したりなどがStringクラスにあります。正規表現なども時々使うことがあります。

  • startsWith
    • 文字列中に検索文字列が前方にある
  • endsWith
    • 文字列中に検索文字列が後方にある
  • indexOf
    • 一致したところの0からの先頭インデックスで,一致しない場合は-1
  • substring
    • 文字列をインデックス番号で切り取る
  • length()
    • 文字列の長さ
  • split
    • 文字列を、空白などの文字で区切って取得する
  • matches
    • 正規表現でのパターンマッチ





文字列操作

 
最初に文字列の比較について、
比較には int型 の場合は == などを使いますが、

文字列は == は使えず、equals() を使います。

その他に文字列を扱う上で様々なものがあります。

 

startsWith

 
文字列中に検索文字列が前方にある

 

endsWith

 
文字列中に検索文字列が後方にある

 

indexOf

 
一致したところの0からの先頭インデックスで,一致しない場合は-1

 

substring

 
文字列をインデックス番号で切り取る

 

length()

 
文字列の長さ

 

split

 
文字列を、空白などの文字で区切って取得する

 

matches

 
正規表現でのパターンマッチ

 
Reference:
String | Android Developers




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする