[Android] 読み上げ TTS (Text To Speech) の設定

テキストの読み上げをTTS (TextToSpeech) を使うとできます。

TTSを使うには変換する音声データが言語別に必要でしたが、既に実機インストールされているかネットワーク経由で使えるようです。

tts_2

Android Studio 3.0.1
Android 8.1

 



Text To Speech

 
以前は「Pico TTS」というのがありました。これはロボットのような音声でしたが、最近の音声変換は結構使えるようになってきました。
 

 

TTS言語設定

 
TTSを試す上で端末のTTSとしての言語設定が必要です。

日本語の音声を再生させるための端末の設定はこのようにします。

「設定」->「システム」->「言語と入力」->「詳細設定」->「テキスト読み上げの出力」に入ると言語の設定があるので、日本語を選択し、そこでテストすることもできます。

以下は、default英語設定のemulatorから日本語に対応させた例です。
 

 
コーディングは大まかにこのようになります。

  1. TestToSpeech インスタンス生成
  2. onInit() で初期化の結果ステータスを取得
  3. speak() メソッドで読み上げ開始(SDKバージョンで設定が異なります)
 

サンプルコード

 
今回は、読み上げの開始と終了タイミングを取得するために、setOnUtteranceProgressListener() を使います。
また、再生スピードやピッチも変更できるようにしてみました。
 
MainActivity.java

 
activity_main.xml

 
strings.xml

 

サンプル動画

 

 
 
Reference:
TextToSpeech | Android Developers

誤字脱字、意味不明で分からにゃイ、
などのご意見はこちらから mailフォーム

ブックマークしておくと便利です このエントリーをはてなブックマークに追加


 


ページのトップへ戻る




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする