[Android & Kotlin] Google Map Activity で地図を表示

Google Mapアプリを作る場合には、プロジェクトの新規作成でGoogle Map Activityを選択すると簡単に出来上がります。

1x1.trans - [Android & Kotlin] Google Map Activity で地図を表示


Android Studio
2021.2.1




Google Map アプリ

 
マップアプリは、簡単にIntentでアプリに飛ばしてしまうこともできます
Intentで Google Map の表示

プロジェクトで Mapアプリ選択しても簡単にできます。

ここでは、デフォルトの地図を表示させた後に
特定の緯度、経度を指定して地図を拡大ズームさせるところまで試してみます。 

 

Google Map プロジェクトの作成

 
プロジェクトを新規で作成するときにMAPアプリを選ぶと簡単にセットアップされます
Google Maps Activity を選択
 

1x1.trans - [Android & Kotlin] Google Map Activity で地図を表示

Projectが作成されると AndroidManifest.xml が現れてAPIキーを取得するための
URLが表示されます。

以前はリンクが google_maps_api.xml にありましたが、もうありません。

以下の手順に沿ってAPIキーを入手します
 

x13.4 gmap 00a 100x100 - [Android & Kotlin] Google Map Activity で地図を表示
Android アプリでGoogle Mapを使うためには、GoogleからAPIキーを取得する必要があります APIキーを取得するや...

 
AndroidManifest.xml に説明がありましたが、取得したAPIキーを
local.propertiesに記述します

1x1.trans - [Android & Kotlin] Google Map Activity で地図を表示

AndroidManifest.xml のYOUR_API_KEY を{MAPS_API_KEY}に置き換えます

 

これで設定が終わったので実行すると
シドニーにマークされた地図が表示されると思います。
 
1x1.trans - [Android & Kotlin] Google Map Activity で地図を表示

 

Map アプリコード

 
コードが以下のようにできています。
Google Maps Activity で作成されたままです
 
MapsActivity.kt

 
activity_maps.xml


ここはGoogle Map Keyを入れるだけです
AndroidManifest.xml

 
APIキーが追加されています
local.properties

 

緯度、経度、ズーム

 
できているコードに変更を加えてみます。緯度経度とズームの指定は

を使ってできます
 
MapsActivityの中のonMapReadyで設定します

 
1x1.trans - [Android & Kotlin] Google Map Activity で地図を表示

 
 

関連ページ:

References:
API キーの取得 | Google Maps Android API | Google Developers
スタートガイド | Google Maps Android API | Google Developers
GitHub の Google マップ リポジトリ
Google Maps Android API – Google Developers
OnMapReadyCallback | Google APIs for Android | Google Developers




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする