[Android] ListActivity の使い方

ListView のためのActivityとして ListActivity というのがあります。ListActivityは何かメリットがあるのかという疑問がありますが、凝ったレイアウトではなくFullScreenならListActivityでさらっと作りましょうというところでしょうか。
 
listactivity_1

    ArrayAdapter
  1. ListView と ArrayAdapter 簡単なテキストリストの表示
  2. ArrayAdapterを使ってレイアウトをアレンジ
  3. ListActivity と ArrayAdapterで画像とテキストをリスト表示
    Basedapter
  1. BaseAdapterで画像とテキストをリスト表示
  2. ListViewリストをタップして画面遷移
  3. ListViewアイテムの移動、削除
  4. ListView アイテム個々の背景、高さなどを変える

Android Studio 3.0
Android 8.0



ListActivity

 
ListViewオブジェクトを既に含んだListActivityを使っているので、新たにListViewのインスタンスを生成して、アクティビティにセットする必要がありません。
 
setAdapter() ではなく setListAdapter() を使う
 
CellData class にて画像とテキストを子要素として設定します。
以下を参考にさせていただきました。
Android GridView でアイコンと文字のレイアウト
 

MainActivity.java

 
レイアウト
activity_main.xml

 

list.xml

 
strings.xml

 

 
ListActivityっていいのかどうか、こちらにもありますが、そんなにありがたみが感じられませんね、今更ですいませんが。
 
References:
ListActivity
ArrayAdapter