[Android] Device File Explorer でファイルをのぞいてみた

Android OSは基本的にLinuxですが、ファイル構造はどうなっているのでしょうか
端末にによって実装が違うために特にアプリ開発ではExternal Storageの場所が違うことが多々有ります。
Device File Explorer と adbコマンドで入って中を(上っ面だけですが)覗いてみたいと思います。
 
sharedprefences a02 - [Android] Device File Explorer でファイルをのぞいてみた

 



Android ファイル構造

 
Androidの場合はRoot権限を持つ事が基本できないのですが、アプリ開発に関連する部分についてはある程度見えるようになっています。
 
 

 

Device File Explorer

 
以前はAndroid Device Monitor その前は DDMS と呼ばれていたものに近いものです。

View On-Device Files with Device File Explorer … – Android Developers
に紹介ページがあります。ウィンドウ右下のボタンか、検索から探すと出てきます。
 
device file explorer - [Android] Device File Explorer でファイルをのぞいてみた
 
下はSharedPreferencesで書き込んだ文字列を確認した例です。
 

 

run-asを使う

 
Device File Explorerもウィンドウズ世代にはいいのですが、コマンドで探るともっと色々見えてくることもあります。ファイルシステムの構造は端末によって異なるところもありますが、Linuxベースなので共通部分も多くある程度分かっていると便利な時があります。
 
例として、最初にAndroid Studioのemulatorです。
Nexus 6P
 
adbでシェルに入りリスト一覧を出す
 

 
でリストの詳細を表示

 
drwxr-xr–x

  • d: ディレクトリー
  • r: 読み取り
  • w:書き込み
  • x:実行

を表しており、所有者・グループ・他ユーザーの権限が、設定されています
例)
drwxr-xr-x
d:directoryのことでwindowsでいうところのフォルダー
rwx:これはroot権限では読み書き実行可能
r-x:グループ権限では読出しと実行が可能だが書き込み不可
r-x:他ユーザーでも読出しと実行のみ
ということです

root権限がない状態なので、読んだり、書いたりできるディレクトリーは限られています。

Top下のファイルはほとんどPermission deniedとなっています
それ以外のディレクトリーについて見てみます。

  • acct
    • CPU Accounting Controller:cgroup を使ったタスクのグループ化と,これらのタスクの CPU 使用率のアカウンティングを行う
  • cache
    • キャッシュ
  • charger -> /sbin/healthd
    • /sbin/healthd へのシンボリックリンク
  • config
  • d -> /sys/kernel/debug
    • /sys/kernel/debug へのシンボリックリンク
  • data
    • /data/app/ 以下にアプリのパッケージがある
    • /data/data/[package name]/以下にアプリの内部メモリ領域
  • dev
    • デバイスファイル
  • etc -> /system/etc
    • 設定ファイル
    • /system/etc へのシンボリックリンク
  • mnt
    • 一時的なマウントポイント
  • oem
  • proc
    • プロセスやメモリーのリソース情報など
  • property_contexts
    • セキュリティコンテキストの設定
  • root
    • root用ホームディレクトリ
  • sbin
    • システム管理用コマンド、デーモンプログラムなど
  • sdcard -> /storage/self/primary
    • /storage/self/primary へのシンボリックリンク
  • storage
    • ストレージ関連のマウントポイント
  • sys
  • system
  • vendor -> /system/vendor
    • /system/vendor へのシンボリックリンク
 

dataディレクトリ

 
dataディレクトリのpermissionは「drwxrwx–x」なのでroot権限がないとアクセスできませんが、覗き見たり、場合によっては書き込みも可能です。

/data/app/
以下は各アプリのapkが存在します。以下のように呼び出すとパッケージリストが表示されます
 

 
/data/data/[package name]/以下にそのアプリの内部メモリ領域がありrun-asコマンドを使ってアクセスすることができます
ただしできないものもあります、signed apkなど。
 
Device File Explorerで試したSharedPreferencesのテストアプリをNexus 5Xにインストールしてrun-asで中をのぞいてみた動画です。
 

 
関連:run-as
 
Reference:
View On-Device Files with Device File Explorer … – Android Developers

誤字脱字、意味不明で分からにゃイ、
などのご意見はこちらから mailフォーム

ブックマークしておくと便利です このエントリーをはてなブックマークに追加




アプリ開発が上達するお勧め

アプリ開発を始めたけどわからないところがあり、誰かに聞きたいけど周りにはそんな人はいない…あるいは、会社で働いていて日中そんなに時間をとれないなど、オンラインのプログラミングスクールがいいでしょう、時間の制約がないところが一番の魅力です。

以下の3つはAndroidが学習できるオンラインスクールです。


TECH ACADEMY
Androidアプリコース



侍エンジニア塾
侍エンジニア塾 無料体験レッスン



CodeCamp
~約8,000名の受講生と80社以上の導入実績~
現役エンジニアのオンライン家庭教師CodeCamp





正直ネットや本では限界があります。直接(ネットで)誰か分かる人に聞いた方が早く解決して、上達も早いと思います。

尚、スクールがダメだと言う人がいますが、やる気があれば問題ありません。与えられるのを待っていてはいけないですね
欲しいものは取りに行くのです。


Google Pixel 3 XLグローバル版
SIMフリー 並行輸入品
6.3インチの大画面
背景をぼかすポートレートモード撮影


Anker PowerCore II Slim 10000
Power IQ 2.0搭載
iPhone & Android対応

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする